こんな時におすすめ!ガラスコーティングをするベストなタイミングについて

車の塗装を汚れやキズから守りたい!新車を購入した頃のような輝きを取り戻したい!などの理由から、カーコーティングをしようと検討されている方も多いのではないでしょうか。
以前であればカーワックスを使って車に艶や輝きを持たせるのが一般的でしたが、最近はカーコーティングの技術進歩に伴い、より耐久性が高く汚れにくい「ガラスコーティング」がワックスに代わる存在として主流になっています。

ガラスコーティングの効果を知って、実際に自分の愛車にもガラスコーティングをしたいと考えている方も多いかと思います。しかし、その中には「いつどのタイミングでガラスコーティングをしたら良いの?」と迷われている方も少なくないようです。
そこで今回は、愛車へのガラスコーティングを考えている方向けに「ガラスコーティングをするベストなタイミング」と「おすすめのコーティングショップ」を紹介します。

ガラスコーティングをするベストなタイミングとは?

ガラスコーティング

はじめて車やバイクにガラスコーティングをされる方からよく質問を受けるのが、「ガラスコーティングっていつするの?」といった施工のタイミングに関することです。
ガラスコーティングの施工を専門にするカーコーティングショップに依頼すれば、一年中好きなタイミングで対応してもらうことが可能ですが、「それなら来月お願いしよう」と考え、その次は「今月は間に合わなかったから、また次の月にしよう」、「今年はできなかった…。来年こそは必ず!」といったように、ついつい予定を先延ばしにしてしまうケースが多々あります。

こういったことが原因で、結局ガラスコーティングをするタイミングを逃しまうということがないように、ここでは「ガラスコーティングをするベストなタイミング」を紹介します。
以下で紹介するタイミングに一つでも当てはまるという方は、今すぐにでもガラスコーティングを専門にするコーティングショップに相談して見積もりの作成をご依頼されることをおすすめします。

・新車の購入を予定している時

ガラスコーティングをするベストなタイミングと言えば、やはり「新車の購入を予定している時」、あるいは「新車を購入したばかりの時」です。
キズや汚れがないピカピカの状態の新車の時点でガラスコーティングを施工すると、美しい塗装面を外的から保護することができ、洗車やメンテナンスなども非常に楽になります。
ガラスコーティングをしない場合は、塗装面がまだ綺麗な新車であっても徐々に大気中の汚れや鉄粉、雨によるシミや泥、洗車によるキズなどが増えてしまい、洗車をしても汚れが落ちなくなる可能性もあるからです。

・中古車を購入した時

最近中古車を購入した、あるいは中古車を購入する予定、といった時にガラスコーティングの施工をおすすめします。中古車の場合、新車と違って車のボディの塗装面が劣化して、光沢を失い、ツヤが少なくなっているケースがよくあります。 そういった時におすすめするのが、ガラスコーティングの施工を専門にするコーティングショップに依頼してカーコーティングをするということです。
洗練された技術と豊富な実績を持った専門店に依頼すれば、新車に限らず中古車にも高品質なガラスコーティングを施すことができます。中古車にガラスコーティングを施工したことで、まるで新車のような輝きやツヤを得ることができますし、撥水性や耐久性が向上することで中古車の塗装面を保護して汚れにくく、キズがつきにくい状態にすることができます。

・洗車の手間を抑えたいと思った時

愛車を常に綺麗な状態でキープしたいけど、「洗車に手間がかかって面倒…」と思われている方も多いのではないでしょうか。そういった時にも、やはりガラスコーティングの施工がおすすめです。
もちろん、ガラスコーティングを施したからといって完全なメンテナンスフリーになるわけではありません。ただ、車のボディに直接ガラス被膜を形成するガラスコーティングの場合、何もしない場合と比較すると確実に汚れがつきにくくなりますし、もし汚れが付いてしまってもボディの塗装面が直接汚れたりキズがついたりする心配はいりません。また、汚れがついた場合も簡単な水洗いだけで汚れが落ちやすいことから、洗車の手間を極力抑えることにつながります。

・新車の頃のように輝きを持たせたいと思った時

新車を購入してから4~5年ほど経つと、お手入れをしていても徐々に汚れが目立ち始め、塗装面の被膜が劣化してツヤや光沢などが感じられなくなってきます。そのため、車のお手入れをしていて「ボディのツヤや光沢が落ちてきた」など愛車の変化を感じたときや、「新車の頃のように輝きを持たせたい」と思った時はガラスコーティングをするベストなタイミングと言えるでしょう。
新車購入時に最高品質のコーティングプランを利用した場合であっても、さすがに施工してから5年ほど経つとその効果が薄れてきますので、ガラスコーティング効果の持続期間の目安を参考にガラスコーティングを再施工されることをおすすめします。

ガラスコーティングのことなら新潟市の専門コーティングショップ!

ガラスコーティング

市販のコーティング材を使ってガラスコーティングをする場合、下地処理がきちんとされていないことが原因で塗装面に皮膜が完全に密着せず、非常に耐久性が低い仕上がりなってしまう、なんてことは珍しくありません。また、ガラスコーティング剤の取り扱いは非常に難しく、気候の変化などが原因で仕上がりにムラが出てしまうことがあります。
そのため、美しい光沢を放ち、耐久性に富んだ高品質なガラスコーティングを愛車に施したいという場合は、自分で施工するよりも、ガラスコーティングの施工を専門とするコーティングショップに依頼した方が断然安心です。

そこで今回おすすめする専門店が、新潟市にあるガラスコーティング専門プロショップ【リボルト新潟】です!

ガラスコーティング専門ショップなら常に品質が一定!

新潟県の中心部に店舗を構える【リボルト新潟】の魅力の一つ、それはガラスコーティング施工に最適な環境が整っているということです。新潟県内エリアのお客様へ高品質なガラスコーティングを提供することを目的に、店舗内は全照明LED完備、完全室内作業、空調設備完備など、どのような気候条件であっても常に最高の品質を保てる環境が整えられていることが【リボルト新潟】をおすすめする理由です。

ガラスコーティングと一緒に利用したい施工メニューが豊富!

高度な下地処理技術と、独自開発のコーティングを実現させた【リボルト新潟】のガラスコーティングコースは、「リボルト・プロ」「リボルト」「リボルト・ライト」「リボルト・ライト(新車限定)」という4つのコースがあります。
さらに、車のガラスコーティングの他、バイクのガラスコーティング、窓ガラス撥水加工、ホイールコーティング、部分コーティング、カーフィルム、下回り防錆加工、ウインドウリペア、鈑金塗装修理一式(四輪車限定)など、ガラスコーティングと一緒に利用できる施工メニューが豊富なことも【リボルト新潟】の魅力です。

新車や中古車を購入予定の時や、愛車の光沢やツヤが失われてきたと感じ始めている時は、「ガラスコーティング」をする絶好のタイミングと言えます。
はじめてのガラスコーティングで不安な点や分からないことが多いかと思いますので、そういった時は一度ガラスコーティング専門ショップ【リボルト新潟】へ相談されることをおすすめします。洗練された技術と確かな経験で、目的や予算などを考慮した最適なガラスコーティングプランを提案してくれるはずです。